私たちは、こう思う

多くの方から共感を得るためにも、まずは、私たちの「親子ぐるみ支援」を知っていただく必要があります。

活動内容をWebなどに報告していきます。また識者をお招きしての講演会、シンポジウムやパネル・ディスカッションなどを開催していきます。

Pocket